ウォンビンの最近の活動は?元祖韓流四天王の近況や結婚について

元祖韓流四天王の一人として、日本でも絶大な人気を誇った俳優ウォンビン!
最近ではその姿を見ることはほとんどなく、近況に注目が集まっています。

そんな人気俳優ウォンビンの、気になるプライベートや最新作について調べてみました!

ウォンビンのプロフィール

名前 ウォンビン(本名:キム・ドジン)
(韓国語表記:원빈/漢字表記:元斌)
誕生日・年齢 1977年11月10日(46歳)
身長 178cm
血液型 O型
インスタグラム  
Twitter  
Weibo  
日本公式サイト・ブログ  
家族構成 父、母、姉、兄、姉、姉

ウォンビンとイナヨンの結婚式が素敵!と話題に?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@hiroko_maronがシェアした投稿

ウォンビンといえば、2015年に女優のイ・ナヨンと電撃結婚を発表し、日本でも大きなニュースとなりました!

イナヨンは、日本での活動はそれほどなかったものの、韓国では名の知れた人気女優。突然の大物カップルの結婚発表に、当時「できちゃった婚では?」と噂されることも。

本人らはそれを否定していたものの、同年の12月にイ・ナヨンが第一子である男の子を出産したことから、“授かり婚”であった可能性が非常に高いと言われています。

また、マスコミには完全極秘で行われた二人の結婚式も話題に。
有名人同士の結婚式とあって、その豪華さに注目が集まるなか、二人が選んだのは、なんとそば畑!?

ウォンビンが生まれ育った江原道にあるそば畑で、二人は永遠の愛を誓いました。

それにしても、ウォンビンとイ・ナヨンが並ぶと、そば畑すらおしゃれに見えるのが凄いです!
幸せそうに微笑む二人の姿に、多くの祝福の声があがりました。

ウォンビンと言えば元祖韓流四天王の1人!日本での人気もすごかった?!

ウォンビンは、“元祖韓流四天王”の1人として、日本でも絶大な人気を集めていました!
元祖韓流四天王といえば、韓流ブームの火付け役とも言われるヨン様や、今やハリウッドスターであるイビョンホンらがいます。

なかでもウォンビンは、当時「韓国のキムタク」と呼ばれるなど、その甘いマスクで日本人女性のハートを鷲掴みに。
また、甘いルックスからは想像できないほど、鍛え抜かれた筋肉も魅力の一つ。

2002年には、日韓共同制作ドラマ「フレンズ」で女優・深田恭子と共演し、話題を呼びました!
しかしこの作品を最後に、ドラマへの出演はなくなり、現在はCMでしかその姿を見ることはできなくなってしまいました。

ウォンビンは低身長?「180cm以下の男は負け犬」と言われる韓国での人気は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

올젠 공식 인스타그램さん(@olzen_official)がシェアした投稿

身長178㎝のウォンビンですが、パッと見小柄なイメージが強いですよね。
外見至上主義といわれる韓国では、特に男性の身長に関してシビアな意見が多いといいます。

では、ウォンビンは韓国では人気がないのでしょうか?もちろん、そんなことはありません。

ウォンビンの場合、彼自身の持つ独特な魅力と美形なルックスで、韓国でも多くの人気を集めています!

そのため、ドラマやバラエティー番組での“イケメン”の例として、よく名前が挙がるのも納得です。国民が認める、イケメンということでしょうね。

ウォンビンって今何してるの?最近のウォンビンの活動は?

日韓両国で不動の人気を誇る俳優ウォンビンですが、最近はほとんどメディアに顔を出すことはなく、その現在は謎に包まれています。(2019年8月時点)

ウォンビンと同じく、しばらく芸能活動から遠ざかっていた妻のイ・ナヨンは、2019年1月にドラマ「ロマンスは別冊付録」でドラマ復帰。
人気俳優イ・ジョンソクとの共演が話題となりました。

インタビューで、夫ウォンビンの作品復帰について聞かれたイ・ナヨンは、「(作品の中で)語れる作品を探しているものの、なかなかそういった作品に出会えていないようだ。」と話しています。
出演したいという思いはありつつも、作品選びに慎重になっているようですね。

再び彼の演技が、ドラマやスクリーンで見れることを期待したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です