ソ・ジソプは結婚している?独特な存在感を放つ人気俳優について調査

ソ・ジソブは1995年にモデルとしてデビューしたのち、1996年にはドラマ『男女6人恋物語』で俳優デビューしました。

クールで整ったルックスとスレンダーなスタイルの持ち主で、韓国だけでなく、日本の女性達をも魅了している人気俳優です。

ソ・ジソブのプロフィール

名前 ソ・ジソブ
(韓国語表記:소지섭/漢字表記:蘇志燮)
誕生日・年齢 1977年11月4日(42歳)
身長 183cm
血液型 O型
インスタグラム  
Twitter  
Weibo https://www.weibo.com/51kingdom
日本公式サイト・ブログ http://www.ji-sub.net/
家族構成 母、姉

クールな印象のソジソブの魅力って何?

ソ・ジソブは41歳という年齢にもかかわらず、とにかく顔がかっこいいと評判の俳優です。

また手がきれいな男性芸能人として1位にランクインするほど、手も美しいと話題なんですよ
小学3年生のときから11年間水泳選手として活躍していた経歴もあるため、筋肉もムキムキで素晴らしいボディです。

韓国の芸能界ではタトゥーはファッションとして一般化しているのですが、ソ・ジソブも入れていることで知られています

彼の場合ただのファッションとして入れているのではなく、「初心を忘れないでいよう」「一途になろう」「本当に楽しく、愛しながら生きていこう」といった意味を込めたと述べていました。

ちなみにタトゥーの模様はダイヤモンドやホテルなどで、幼少期からホテルを建てることが夢だったため忘れないように彫ったそうですよ。

タトゥーを入れることにより、俳優として演じることができる役も狭まってきそうですが、彼はわざとそのような状況に自分を置いて与えられる仕事を大切にしようと試みたようですね。

ソ・ジソブのキスシーンとして有名なのは2013年のドラマ『主君の太陽』での場面です。
同年に韓国で発表されたベストキスシーンにも選定されました。

ドラマの役柄の影響などもあって寡黙でクールなイメージが強いのですが、くしゃっとなる笑顔も人気の秘密なんですよ。

ファンミに行ってみたい!日本公式ファンクラブはあるの?

ソ・ジソブは韓国ではもちろん、日本での人気も高いためファンが運営するブログhpも多数存在します

また日本の公式ファンクラブもあり、加入することによって限定オリジナルグッズを購入できるなどの特典もあります。定期的に来日してファンミーティングを行っていますが、チケットはすぐに完売してしまうようです

イベントの際にはクリアファイルやネームタグなどのグッズも販売されており、カレンダーも毎年販売されるほどの人気です。

ソジソブにプレゼントを渡したいけど、事務所ってどこ?

ソ・ジソブは2009年から自身が設立した「51k」という事務所に所属しています。

ほかの芸能人よりもあまり目撃情報がなく、普段は家と事務所の往復のみだという彼なので、事務所付近に行くと会える可能性大ですね。

俳優として有名だけど、実はCDも出してるって本当?

ソ・ジソブは俳優として有名ですが、実は歌がうまいことでも知られているんです。
中島美嘉の「雪の華」を韓国語でカバーし披露しました。

また歌だけでなくラップも得意なんですよ。「Corona Borealis」や「18 years」などのアルバムも出しています。

ルックスも秀でていて演技も歌も得意だなんて、日韓ともにファンが多いのも納得ですよね。

ソジソブは実は反日?!出演して話題になった映画って何?

2017年の映画『軍艦島』に出演したソジソブ。この映画は日本統治時代に、長崎県の軍艦島で強制労働をさせられていた朝鮮人が脱出を試みる実話をもとにしたストーリーと言われています。

時代背景がそもそも日本統治中ということや、軍艦島での労働環境が実際のものとはかけ離れていることなどから日本では「日韓の両国民が敵対視するように仕組んだプロパガンダ映画なのではないのか?」といった意見が多数あがりました。

ソ・ジソブは日本での人気もとても高い俳優ですが、この映画に関しては「心配は全くしなかった。私がしてきた仕事ができなくなる程のダメージがあるとは思っていない。私は私のファンを信じている」と述べていたようです。

ソジソブの近況が知りたい!最新作も教えて

ソ・ジソブの最新情報について説明していきます。

まず最新の出演ドラマは2018年の『私の後ろにテリウス』です。
伝説のブラック要員であるボン(ソ・ジソブ)とスパイ戦争に飛び込んだエリン(チョン・インソン)のスパイコラボレーションを描いた内容です。

最新の出演映画も同じく2018年の『Be With You〜いま、会いにゆきます』です。
日本でも映画化された大人気小説を韓国でも再映画化されたという作品です。
夫のウジン(ソ・ジソブ)に「雨の降る日に、また戻ってくる」という約束を残してこの世を去った妻のスア(ソン・イェジン)。その1年後に本当にウジンのもとへと帰ってきたスアとの切ない日々を描いた感動のストーリーです。

ソ・ジソブの近況や最新ニュースなどは彼の日本公式サイトで確認できますが、現在のファンにも注目されているのが韓国の「ソジソブギャラリー」というサイトです。
誰でも画像の投稿や閲覧ができる掲示板形式のサイトで、韓国の番組に出演した際のキャプチャー画像なども見ることができるため人気です。

ちなみに韓国語では「ソジソブギャラリー」を>ソジソブゲルロリと発音するため、省略してソゲルと呼ばれていますよ。

近寄りがたいイメージだけど、どんな性格?交友関係は?

クールな外見のソ・ジソブですが、もともとの性格は内向的であまり人と話すのも好きではなかったようです。しかし最近ではよく話すし、笑うことも増えたそうですよ

役作りのために没頭するタイプでもあるようで、日常生活でも役柄と性格が似てきたと述べたこともありました。仕事にストイックなようですね。

好きな食べ物は脂っこいもののようですが、食べたらすぐに太ってしまうため我慢しているとのことです。

また交友関係として挙げられるのは2010年に自殺して亡くなったパク・ヨンハやソン・スンホンなどです。

パク・ヨンハとはデビュー当時から親しかったため、彼の葬式ではソ・ジソブが遺影を持ち号泣する姿が見られました。

ソン・スンホンとは一緒に食事やゴルフをするほどの仲です。

もう41歳のソジソブ!結婚はしているの?

ソ・ジソブはもう立派な大人なので、妻がいるのではないかと気になる人も多いでしょう。
実際彼はまだ結婚していませんが、そろそろしたいといった願望はもっているようです。

これまでにソ・ジソブの彼女ではないかとささやかれたのは女優のハン・ジミンです。2009年のドラマ『カインとアベル』で共演したことをきっかけに熱愛説が浮上したのですが、双方が否定しました。恋人ではなく親しい友人の一人だったようですね。

この熱愛説によって気楽に交際することができず、電話もしなくなってしまったようです。
ちょっと気の毒ですよね…。

そんな彼の好きな女性のタイプは、高身長でロングヘア―の女性のようです。確かに183cmもあれば、お付き合いする女性も身長が高いほうがいいと考えるのは自然なことなのかもしれません。

さすがにもう兵役は行ってるよね?

韓国俳優やアイドルのファンとして気になる兵役事情ですが、ソ・ジソブは公益勤務要員として2005年3月から2007年4月まで服役しました。

すなわち軍服を着ての任務ではなかったのですが、その理由としては過去に番組の収録中に肩を脱臼して手術をしたことがあるからなのでは?といわれています。

ソ・ジソプの家族について知りたい!

ソ・ジソブの家族構成について、彼が小さい頃に父親が宗教にはまってしまい両親は離婚し、母親に女手一つで育てられたようです。複雑な家族関係ですね。兄弟は姉が一人います。

幼少期は母子家庭ということもあって貧しかったようですが、今はソウルの高級住宅地にあるマンションの最上階が自宅になっています。

ソ・ジソブ出演のおすすめドラマ

ソ・ジソブの出演作品については、こちらの記事で詳しく解説しています。無料で見られるドラマもたくさんありますよ。

ソ・ジソブ出演のおすすめ韓国ドラマ総まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です