ナム・ジヒョンは恋愛中?子役時代から人気の女優の素顔とは?

かつて“怪物子役”と言われたほど、その圧巻の演技で人々を魅了してきた女優ナム・ジヒョン。
大人になった今も、高い演技力と透明感あふれるルックスで、幅広い世代から人気を集めています。

そんな女優ナム・ジヒョンの気になる熱愛事情や、過去の出演作品についてご紹介したいと思います!

ナム・ジヒョンのプロフィール

名前 ナム・ジヒョン
(韓国語表記:남지현/漢字表記:南志鉉)
誕生日・年齢 1995年9月17日(23歳)
身長 162cm
血液型 B型
インスタグラム @hyuniiiiiii_95917
Twitter  
Weibo  
日本公式サイト・ブログ  
家族構成 父、母、姉

ナムジヒョンの恋人はチチャンウク?兵役中に面会に行ったって本当?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nam Ji-hyunさん(@hyuniiiiiii_95917)がシェアした投稿

ナム・ジヒョンといえば、人気俳優チ・チャンウクとの熱愛が噂されていましたが、真相はどうなのでしょうか。

二人は、チ・チャンウクの入隊前最後の作品となるドラマ「怪しいパートナー」で共演しています。
このドラマで、チ・チャンウクと恋人同士を演じ、濃厚なキスシーンを披露したナム・ジヒョン!

しかし、実際に交際の事実はなく、仲の良い共演者の一人なのだそう。
また、当時入隊を控えていたチ・チャンウクに「面会に行く」と言っていたナム・ジヒョンですが、実際には“顔を見た”程度だったそうです。

他にも、ドラマ「ショッピング王ルイ」で共演したソ・イングクや、「100日の朗君様」のド・ギョンス(EXO)とも噂が流れましたが、どちらも交際はしていないようです。

ちなみに、ZE:Aのパク・ヒョンシクと熱愛が報じられたナム・ジヒョン(元4Minute)は、同姓同名ながらも別の女性です。

演技力に定評があるナムジヒョン!子役時代に出演したドラマは?

子役として注目を浴びたナム・ジヒョンは、まだ20代にも関わらず、すでに10年以上のキャリアを積んでいます。
そんな彼女が、わずか14歳ながらも、圧巻の演技を披露したのがドラマ「善徳女王」。このドラマでナム・ジヒョンは、主人公トンマンの幼少期を演じました。

ナム・ジヒョンはその後も、ドラマ「ペク・ドンス」や「エンジェルアイズ」など話題作に続々と出演。

華やかな子役時代を経て、ついにドラマ「家族なのにどうして」で、初主演を務めることになったナム・ジヒョン!それからは、子役から一歩成長した大人の女優として、安定の演技力でドラマや映画への出演を続けています。

ナムジヒョンのファーストキスはドラマで…って本当?

2014年に公開されたドラマ「エンジェルアイズ」で、人生初のキスシーンに挑戦したナム・ジヒョン。
お相手は、これまた人気急上昇中の若手俳優カン・ハヌルでした。

初のキスシーンを前に、ナム・ジヒョンは当時、少し緊張した様子を見せたと言います。
これが人生初のキスかは明らかになっていませんが、幼いころから子役として活躍していた彼女が、自由に恋愛を楽しむ時間があったとは考えにくいので、これが事実上のファーストキスと言っても間違いないでしょう!

どんどんかわいくなるナムジヒョンのメイクや普段の生活が知りたい!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nam Ji-hyunさん(@hyuniiiiiii_95917)がシェアした投稿

2019年6月現在、ソウルにある西江大学に通う現役大学生だというナム・ジヒョンは、今どきの女子大生といった、濃すぎないナチュラルメイクが可愛いですよね。
そんなナム・ジヒョンですが、日本の女優・有村架純に似ていると話題になっています!

また、ドラマ「怪しいパートナー」の打ち上げに登場したナム・ジヒョンの私服を見ても、シャツにデニムという飾りすぎないスタイリングが、162㎝という長身の彼女にとても似合っていました。

メイクにしてもファッションにしても、作りすぎないナチュラルさが、彼女の魅力を引き出しているように感じます。

どんどんかわいさが増してくる女優ナムジヒョンの、今後の女性としての成長にも期待が高まりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です