キム・ソヒョンの彼氏は誰?真似したい「子犬メイク」方法など

有名子役として、これまで様々な作品に出演してきた女優キム・ソヒョン。
20歳を迎え、より一層磨きのかかった演技と、子犬のような愛らしいルックスで人気を集める注目の若手女優です。

そんな子役女優キム・ソヒョンの、メイク法から話題の出演作品まで、気になるプロフィールをまとめてみました!

キム・ソヒョンのプロフィール

名前 キム・ソヒョン
(韓国語表記:김소현/漢字表記:金所泫)
誕生日・年齢 1999年6月4日(20歳)
身長 165cm
血液型 O型
インスタグラム @wow_kimsohyun
Twitter @hellokimsohyun
Weibo https://www.weibo.com/sohyun64
日本公式サイト・ブログ キム・ソヒョンジャパン公式ファンクラブサイト
家族構成 母、弟

有名子役のキムソヒョンももう20歳!彼氏はいるの?

9歳の時、ドラマ「伝説の故郷」でデビューしたキム・ソヒョン。その後、数々の作品に出演し、有名子役としてその名を世に知られるようになりました。
そんなキム・ソヒョンも、今年ついに20歳となり、大人の仲間入りを果たすことに。(2019年現在)

これまで、子役として活躍していた俳優のヨ・ジングや、同じく子役出身のユ・スンホらと熱愛が噂されましたが、残念ながらどちらも“仲の良い友達”だったようです
幼いころから芸能界に身を置くキム・ソヒョンは、多忙な学生時代を送り、恋愛を楽しむ暇もなかったのだとか。

大人になり、ますます魅力の増した女優キム・ソヒョンの、今後の熱愛相手に注目ですね!

子犬メイクと言われる、キムソヒョンのメイク方法が知りたい!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

김소현さん(@wow_kimsohyun)がシェアした投稿

キム・ソヒョンといえば、子犬のように愛くるしい童顔メイクが特徴ですよね!
韓国で“子犬メイク”と呼ばれるそのメイク方法の特徴は、垂れ下がった目じりと発色の良い明るめのリップ。

まるで子犬が見上げているような、まんまるな目元がポイントです。明るめのアイシャドウをまぶた全体に広げたら、目じりを少し下げるようにラインを引いていきます。この時、マスカラで目元を強調するのも忘れずに!
仕上げに明るめのピンクやコーラル系のリップを塗れば完成です。

芸歴が長いキムソヒョン!子役で出演した有名ドラマを教えて

これまで数々の話題作に出演してきたキム・ソヒョンですが、なかでも有名な作品をいくつかピックアップしてみたいと思います!

まずは、日本でも大ヒットを記録した時代劇「太陽を抱く月」。人気俳優キム・スヒョンが主演を務めたこの作品で、キム・ソヒョンはヒロインのライバル・ボギョンの幼少時代を演じました。
ドラマ「太陽を抱く月」は、他にもヨ・ジングやキム・ユジュンらの有名子役が、一挙に終結したことでも話題を呼んでいます!

続いて出演したドラマ「屋根部屋のプリンス」でも、ヒロインを貶める悪役ホン・セナの幼少期を演じたキム・ソヒョン。
子供の頃から整った顔立ちだったキム・ソヒョンは、悪役もとってもハマり役なんです。

また、ドラマ「会いたい」で、ユン・ウネ演じるスヨンの幼少期を演じたキム・ソヒョンは、難しいヒロインの暗い過去を見事に演じ切り、実力派女優の仲間入りを果たしました!

その後も、大人顔負けの演技を見せ続ける彼女でしたが、イ・ジョンソク主演のドラマ「君の声が聞こえる」では、わずか一話の登場シーンながらも、圧倒的な存在感を見せつけ話題に!

今後も女優キム・ソヒョンの活躍に期待ですね。

キムソヒョンと同姓同名の有名な女優がいるの?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kim seo hyungさん(@kim_seohyung)がシェアした投稿

韓国芸能界には、子役出身の女優キム・ソヒョンのほかに、もう一人キム・ソヒョンという女優がいます。
それは、韓国で社会現象ともなったドラマ「SKYキャッスル」で、入試コーディネーターのキム・ジュヨンを演じた女優さんです!

ハングル表記だと、子役女優のキム・ソヒョンが“김소현”なのに対して、SKYキャッスルのキム・ソヒョンは“김서형”なので、厳密には同姓同名ではありませんが、日本語表記だと同じキム・ソヒョンなので、ちょっとややこしいですね。

ちなみに、SKYキャッスルのキム・ソヒョンは、1973年生まれで、ドラマ「奇皇后」や「グッド・ワイフ」にも出演しているベテラン女優です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です